ふたばこどもクリニック,世田谷区,梅丘,梅ヶ丘,小児科,アレルギー科,予防接種,乳幼児検健診,育児相談,食物アレルギー,夜尿症(おねしょ)

院長挨拶

ようこそ、ふたばこどもクリニックのホームページへ。

卒後25年間、大学病院、こども病院および国公立病院で、小児診療にたずさわってきました。医師人生の折り返し点を機に、地域医療に取り組もうと決意し、自宅近くの世田谷区梅ヶ丘駅前で、ふたばこどもクリニックを開院いたしました。
今までの経験をもとに、感染症を主とする一般小児診療に加え、食物アレルギーをはじめとするアレルギー疾患、腎疾患および夜尿症の相談などについて対応いたします。
また、病気にかからないための予防医学(予防接種、乳幼児健診など)、育児に対する支援も小児科医の大切な役割と考えております。特に予防接種については近年、その種類が急激に増え複雑化し、戸惑うことが多いと思います。接種スケジュールなどについて具体的にわかりやすく、ご相談にのりたいと思います。

「ふたば」は発芽して最初に出る葉のことです。皆様のお子さまである「ふたば」がすくすくと育ち、成長していくお手伝いができればと思い、クリニック名としました。
気軽に治療やご相談に来られ、診療を受けられたあと安心してご帰宅いただけるような地域クリニックを目指していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

院長(医学博士) 宿谷明紀(しゅくや あきのり)

 

所属学会・認定医など

専門医

日本小児科学会認定  小児科専門医
日本アレルギー学会認定  アレルギー専門医


所属学会

日本小児科学会  
日本アレルギー学会
日本小児アレルギー学会
日本小児腎臓病学会
日本夜尿症学会

経歴

昭和63年      国立弘前大学医学部卒業
昭和63年    東京慈恵会医科大学附属病院小児科
平成  2年  東京都立母子保健院小児科
平成  4年  東京慈恵会医科大学附属柏病院小児科
平成  5年  埼玉県立小児医療センター腎臓科
平成  9年  東京慈恵会医科大学附属病院小児科
平成11年  国立病院機構相模原病院小児科
(平成14年 小児科医長)
平成17年  東京慈恵会医科大学小児科講師兼務
平成26年  ふたばこどもクリニック開院

 

当院の紹介

診療方針

当院は、すべての患者さんを自分の子どもと思い、
小児科学の基本にのっとったオーソドックスな医療をおこないます。

「小児科医」として、次の3つを基本理念に日々の診療にあたっております。

1.お子さまにとって最善で最適の医療を提供します。
2.進歩する医学知識・技術の研鑽に励みます。
3.お子さまとご両親の訴えに十分に耳を傾け、お子さまの状態、治療について、ご納得いただけるよう丁寧でわかりやすい説明を心がけます。

また、国立成育医療研究センター国立病院機構東京医療センター国立病院機構相模原病院東京慈恵会医科大学附属病院東邦大学医療センター大橋病院など高度医療機関との診療連携も重視しております。紹介を希望される方は、お気軽にご相談ください。



更新日:2014-06-16